都市計画の業界大研究 〜企画から完成まで〜 発見しよう自分にあった仕事
 
主催 日本都市計画学会 関西支部
2006年12月9日(土) 彩都まちづくり館
 
     
 
 
■ 彩都の開発概要と特徴について
  ・品田 忠司(彩都(国際文化公園都市)建設推進協議会 調査役)
 学生と社会人との交流会
 話題提供

@基盤整備               中田 俊也(都市再生機構彩都開発事務所)
A住宅供給・居住者サービス 松尾 友佳子(阪急電鉄轄ハ都開発事業部)
B公園設計               秋山 博章(鞄s市環境計画研究所)
C企業誘致               有田 昌義(国際文化公園都市梶j
D商業計画・地権者調整     荻堂 志乃(潟~キシング)

 会場からの質疑
・コーディネーター 篠原  (大阪ガス梶A関西支部幹事)
 司会進行
・日本都市計画学会関西支部 会員会計委員長 田中 みさ子(大阪産業大学)
 
     
  (田中) 関西支部の会員・会計委員会委しております大阪産業大学の田中です。今日は、お天気もあまり思わしくない状態ですが、しかも場所も少し不便で大変だったと思いますが、皆様ご参加ありがとうございます。この学生と社会人の交流会は今回で3回目ですが、会員会計委員会が主催しておりまして、会員サービスの向上と新規会員の獲得という2つの目的があります。
 将来都市計画の仕事をしようと思っている学生の皆さんに、都市計画とは具体的にどういう仕事をすることなのかを理解していただくために、いろいろな分野の方に集まっていただいて、1つのプロジェクトについてお話を伺おうということで企画しています。今回の彩都は、いろいろ新聞にも載っていて有名なプロジェクトですけれども、今回は具体的なお話が聞けると思いますので、ぜひ皆さんこれを参考に、自分自身どういう仕事をしようかということを、将来を考えつつお話を伺っていただきたいと思います。 
 
  将来都市計画の仕事をしようと思っている学生の皆さんに、都市計画とは具体的にどういう仕事をすることなのかを理解していただくために、いろいろな分野の方に集まっていただいて、1つのプロジェクトについてお話を伺おうということで企画しています。今回の彩都は、いろいろ新聞にも載っていて有名なプロジェクトですけれども、今回は具体的なお話が聞けると思いますので、ぜひ皆さんこれを参考に、自分自身どういう仕事をしようかということを、将来を考えつつお話を伺っていただきたいと思います。
   それでは最初に、この彩都の開発概要と特徴について、彩都建設推進協議会の調査役の品田様にお話をいただきます。よろしくお願いします。
 
     
 
    次のページへ