平成21年度 第1回公開事例研究会 in 神戸
本文へジャンプ
芸術と観光コラボによる

賑わいと交流創出の

先進事例調査
イメージ
1.実施日時:平成21年10月10日(土)午前10時〜
2.調査箇所:
神戸市中央区山本通 海外移住と文化の交流センター内「CAP HOUSE」
神戸市中央区港島中町 東急ポートビレッジ1F「チャレンジショップ」
3.調査事例:
CAP HOUSE[芸術と計画会議]
チャレンジショップ“和束茶カフェ茶茶”
4.行程概要:
10:30 C.A.P.[芸術と計画会議]CAP STUDIOY3
14:00 チャレンジショップ市民向けイベント和束茶カフェ“茶茶”
「日本茶インストラクターによるイベント等」


 事例研究委員会では、ここ数年「観光立国の実現は、21世紀における我が国経済社会の発展のために不可欠な重要課題」と国の施策でも位置づけられる等の時代潮流を踏まえ、観光・芸術・文化等を切り口にした都市・地域おこしの先進事例の調査、情報発信に取り組んでいます。
 
 今回の公開事例研では、神戸市中央区の「海外移住と文化の交流センター」内のCAP HOUSE[芸術と計画会議]及び、まもなく街びらき30年を迎えるポートアイランドのシャッター街で活性化に取り組んでいる学生チャレンジショップの市民向けイベント「和束茶カフェ」を訪問調査しました。


(文責: 事例研究委員会 委員長 田谷孝壽)
                                   (ページ作成:高田剛司)
.
.
.
.
.
.
.

イメージ