日本都市計画学会関西支部


2001年度研究助成対象の選定結果




2001年11月07日

 今年度は3件の応募があり、支部幹事会において審議の結果、下記の研究会を助成対象として選定することとした。応募のあった3件はそれぞれ内容は意義のあるものと評価されたが、研究会構成員に所属・分野の多様性のあったことが下記研究会選定の主たる理由であった。1件が助成継続中であり、今年度の研究助成は合わせて2件となる。



歴史的緑研究会
代表者 田原直樹(兵庫県立人と自然の博物館・主任研究員)



[総務委員会に戻る]

Copyright(C)2001 (社)日本都市計画学会関西支部