研究助成「都市計画研究会」募集のお知らせ

応募要領(2008年度)



日本都市計画学会関西支部

 日本都市計画学会関西支部では,2008年度研究助成「都市計画研究会」に関し,下記の応募要領で募集をいたします。

1.助成対象および助成期間
  関西支部に所属する本学会会員(支部会員)によって構成される都市計画に関する研究を行なう研究会を,2年間にわたって助成します.
1) 研究会の構成員は6名以上とし,その2/3以上が支部会員である必要があります.
2) 非会員である構成員は,助成決定後,本学会に入会することが望まれます.
2.助成件数,助成額および義務
1) 本年度は4件以内の研究会に助成します.
  (このうち1件は昨年度からの継続研究を予定しているため,本年度からの新規募集は3件以内となります.)
2) うち,少なくとも1件は,若手研究者による研究会に優先的に割り当てます.
3) 1研究会あたり年10万円までの助成を行ないます.
4) 助成を受けた研究会の成果は,助成期間終了後,半年以内に支部ホームページ上でその概要を公表するか,
  もしくは適切な公表の機会をもつこととします.
3.応募要領および締め切り
 助成募集に応募する研究会は,支部会員3名以上の発起人の連名で,次の事項を明記した「研究会助成願い」(A4版用紙横書き,様式自由)を支部長あてに提出してください.
1)助成願いに明記する事項
 ・研究会の名称
 ・研究会代表者の氏名,連絡先
 ・研究の課題及び目的
 ・研究会構成員の名簿(所属,身分,専門分野,年齢,会員種別)
 ・研究計画の概要(2年間分)
 ・予算計画
2)応募締め切り
 ・2008年8月末日
4.選考方針
 支部幹事会において以下の方針で選考を行ないます.
1) 選考方針
 ・研究会構成員の所属・分野の多様性
 ・研究課題の重要性・斬新性
 ・研究課題および対象の地域性(関西地域への関わりの深さ)
2) 若手研究による研究会の定義
 ・研究会構成員の全員が37歳以下で,かつ,構成員に20歳代の者が含まれている研究会
5.選考結果の通知および公表
 選考は,応募締切り後の直近の幹事会において行い,結果を直ちに発起人あてに連絡するほか選考結果の概要を支部ホームページに掲載します.

6.送付先
 「研究会助成願い」は,郵便またはファックスで下記にお送り下さい.
 (社)日本都市計画学会関西支部事務局
  〒540-6591大阪市中央区大手前1丁目7番31号
  大阪マーチャンダイズ・マートビル(OMMビル)13階
  (財)大阪市都市工学情報センター内  Tel:06-6949-1950 Fax:06-6949-1925


[総務委員会に戻る]

Copyright(C)2007 (社)日本都市計画学会関西支部