各種委員会委員の公募
− 募集要領 −
Ver.


2009年06月09日
 下記のような要領で,各種委員会の委員を公募します.
 委員会活動に加わり,学会活動を通じて,経験や学識を深めるとともに,ネットワークを広げたいという意向をお持ちの方は,奮って応募ください.

1. 委員公募委員会 (HP掲載の常置委員会の業務を参照のこと)
・企画・事業委員会
・編集・広報委員会
・事例研究委員会
・国際交流委員会
・研究発表委員会
・情報・ウェブ委員会
・特別委員会「関西社会連携交流特別委員会」
・特別委員会「新しい都市計画教程研究会」
・特別委員会「創立20周年記念事業実行委員会」
・特別委員会「2010年国際シンポジウム実行特別委員会」
(注:総務委員,会員会計委員,関西まちづくり賞委員は,支部委員としての経験者が望ましいと考えられるため,募集の対象外とします.)
2. 応募資格および審査
・本学会の会員であり,関西支部に所属する方.
(応募時に非会員の方は,決定後入会することを原則とします.)
・資格ではありませんが,コンサルタントや行政に勤務の方および学生の方の応募を期待します.
・支部幹事会において応募内容を審議し,決定後直ちに,応募者に結果を報告します.
3. 応募方法
・応募書類
A4用紙1枚に,応募する委員会名,氏名,連絡先,年齢,会員種別,略歴(学歴,職歴),これまでの業績の概要,学会活動に関する抱負をまとめ,支部長宛て提出してください.(参考:応募用紙(pdf)
・応募時期
毎年7月末締め切り
・提出先
「応募書類」は,郵便またはファックスで下記にお送り下さい.

[総務委員会に戻る]
[トップページに戻る]