2020/12/07 【行事案内】

令和2年度シンポジウム「SDGsと都市計画 関西での展開について」(申し込み受付を終了しました)

2050年には7割の人口が都市に集中するという予測もあり、SDGsにある「誰一人取り残さない」社会の実現をめざし、経済・社会・環境をめぐる広範な課題に統合的に取り組む上で、都市計画の果たす役割は今後、益々重要になりつつあります。
本企画では、SDGsに関わる現在の都市計画分野における課題の共有とともに、将来の都市像や目標像のあり方、その実現に向けた取り組みについて、この分野における専門家から話題提供をいただいた後、都市計画分野の最前線で活動されているパネリストをお招きし、今後の都市計画の果たす役割、方向性について議論します。

PAGE TOP